風邪予防や美容に効果あり?効率よくビタミンCを摂取できる方法を紹介!

熱や風邪のウイルスで悩まされて体調不良に陥る人あなたは、よく体調不良に悩まされていませんか?

体調不良には、ビタミンC不足が原因として考えられます。

ビタミンCの効果について、巷では、

・「風邪をひかない」
・「美容にいい」

などとよく言われています。

しかし、ビタミンCはそれらよりもっと重要な効果があるのです。

それは、

・コラーゲンの生成

です。コラーゲンと聞くと「肌のハリやツヤが良くなるイメージ」が想起されるでしょう。

しかし、それどころの問題ではありません。コラーゲンが不足すると健康上に支障をきたしてしまうリスクが生じるのです。

そこで、今回はビタミンC不足によるリスクと効率的に摂取する方法について紹介します。

スポンサーリンク

ビタミンCが不足するとどうなるか?

骨や筋肉が弱くなり老化が進むビタミンCが不足するとコラーゲンの生成量が減り、次のリスクが生じます。

・血管壁が弱り、出血しやすくなる
・骨や軟骨が細くなり、身体を支えられなくなる
・皮膚に張りがなくなる

つまり、健康に生活できなくなります。

このことから、コラーゲンを生成させるためにビタミンCの摂取が必須であると考えられます。

専門家の見解によると、次の量が必要とされています。

・健康を維持するための量 800mg
・美しくなるための量  1000mg

※引用元:医療法人社団 丹波会 丹波クリニックのサイトより

日本人の1日平均摂取量は「97mg」とのことですので、健康を維持するにはかなり不足しているものと言えます。

ビタミンCを効率よく摂取するには?

ビタミンCを効率よく摂取する方法は、次の2つのものがオススメです。

(1) ビタミンCを多く含む食品を摂取する

野菜を多く食べて健康的な身体を作る基本的には、ビタミンCを多く含む食品を摂取することが望ましいです。

ビタミンCを多く含む食品は、主として次のものが挙げられます。

ビタミンCの多い食品 ビタミンC含有量
ブロッコリー1個(10g) 5.4mg
キャベツ50g 20mg
レモン果汁30g 15mg
煎茶1杯(150ml) 6mg

上記以外にはアセロラ赤ピーマン、柑橘類などもビタミンCが豊富ですので、時々メニューに加えてみるといいでしょう。

ただし、ビタミンCを800mg摂取するには、上記の食品のみでは難しいものです。

また、レモン果汁や柑橘類ばかり摂取していると糖質過剰になりますし、煎茶も大量に飲むとカフェインの摂取過剰になるので、注意が必要です。

そこで、次の方法も併せて行うことをオススメします。

(2) ビタミンCを多く含むサプリメントを摂取する

(1)の方法と併せて、ビタミンCを多く含むサプリメントを摂取することが望ましいです。

下記のDHCのサプリメントは、ビタミンCが1日2粒分で1,000mg含有され、60日分で税込525円と安値で販売されているのでオススメです。

ただし、ビタミンCを1,000mgも摂取できるからと言って(1)の方法を省略するのは無意味なことです。なぜなら、(1)の食品にはビタミンC以外に身体のためになる栄養成分が含まれているからです。

サプリメントはあくまでも補助食品で、特定の栄養成分が不足している場合にその栄養成分を摂取して調整するためのものです。

サプリメントの安全性

サプリメントは医薬品ではなく食品ですので、目安量を守っていれば、基本的には危険性はありません。

ただ、食品全般に言えることでありますが、体質に合わない場合は控えるべきですし、医薬品服用中で使用する場合には医師に相談されることが望ましいです。その点は、注意書きにも記載があります。

ビタミンCを摂取する際の注意点とは?

効率よく野菜を食べる方法ではビタミンCなどの栄養豊富なものを取り入れることビタミンCは水溶性であることから、次の点に注意しておく必要があります。

(1) 数時間おきに摂取する必要がある

ビタミンCは体内での吸収が早く、数時間で体外に尿の中に混じって排出されます。

そのため、数時間おきにビタミンCを摂取しておく必要があります。

つまり、食品は毎食で摂取、サプリメントは食後のタイミングが望ましいです。

(2) ブロッコリーなどは「茹でる」より「蒸す」がいい

ブロッコリーなどを茹でた後に茹で水を捨てるのは望ましくありませんなぜなら、茹で水にビタミンCが溶け込んでいるからです。

そのため、ブロッコリーなどは蒸して調理することをオススメします。それでも、ビタミンCが失われるようですが、90%残存するようです。

「蒸す」方法としては、フライパンにブロッコリーと少量の水を加えてフタをして強火で数分、水分が抜けるまで加熱すれば可能です。

ビタミンCを積極的に摂取して活力をつけよう!

元気を出して生き生きとして活力こめて活動する人ここまでビタミンC不足によるリスクと効率的に摂取する方法について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

毎日健康に生活していくには、1日800mgのビタミンCの摂取が必要です。

効率的に摂取するには、

・ブロッコリー
・キャベツ
・煎茶
・レモン果汁

などを上手に組み合わせて毎食のメニューに加えることが望ましいです。

その上で、ビタミンCのサプリメントをご利用いただければ、十分なビタミンCを摂取することができ、あなたの身体に活力が湧いてきます。

これからは、食事の際にはビタミンCの摂取のことを意識して、毎日元気に生活していきましょう!

スポンサーリンク