人生に使える道具, 人生を支えるルーツ(歴史)

日本人ならば日本の神話と歴史を知り、国民意識を高めることで日本人としての誇りを持つことができる

あなたは日本人ですか?

日本人なら、日本の建国の歴史を語れますよね。

え、知らない? 日本人なのに?

ご安心ください。『日本書紀』をある程度知っておけば大丈夫です。

受験勉強のように内容 ...

人生を支えるルーツ(歴史)

世界地図を広げてみると歴史や社会の視野が広がり、世界の全体像が見える

2019年5月に新元号「令和」となりましたが、最初の元号が何だったかご存知ですか?

「大化」ですよね。「大化」と言えば「大化の改新」が思い浮かぶでしょう。

現在の教科書では「乙巳(いっし)の変」と呼ばれています ...

人生を支えるルーツ(歴史)

日本の建国の歴史を知っておくことで日本人としての誇りを持つ認識が生まれる

日本建国の父をご存知ですか?

天武天皇です。

アメリカ人なら「ワシントン」と即答できますが、どういうわけか日本人は即答できません。

無理もありません。戦後教育改革により、建国の歴史が教科書から排除さ ...

人生に使える道具

歴史目線で人生を変える方法を知ると便利に生きやすい人生にすることができる

「世の中がおかしい」と思うことはありませんか?

例えば、受験勉強で得た知識は大学に入ればほとんど忘れますが、生活に支障ありません。なのに、なぜ世の中では受験勉強が必要なのでしょうか。

こういった類の違和感の正体 ...

人生に使える道具

勉強が苦手な原因は能力のせいではなく目的の設定などがないために意欲不足になることである

「勉強が苦手」を能力のせいだと思っていませんか?

学校でテストの点数が悪いと特にそう思いますよね。

しかし、勉強苦手は能力のせいではないのです。

ということは、勉強苦手を克服する方法があるわけです。 ...

人生を支えるルーツ(歴史)

あなたは自分の判断に何を基準にしていますか?

・経験則
・直感
・他人の知恵

などが大抵基準になるでしょう。

ただ、それらを基準にしても迷いが出てきたりしますよね。

そん ...

人生に使える道具

古典を読むと人生の生き方への理解が深まり、幸福へとつながっていく

一生懸命に取り組んでも、なかなか上手くいかないことってありますよね。

何が問題だと思いますか?

才能のなさ?
努力不足?

実は、それについて日本の古典『徒然草』が教えてくれているのです。

人生を支えるルーツ(歴史), トレンド

新元号「令和」に生きる意味を考えると人生に深い味わいを与えることができる

2019年5月1日に「令和」となりました。

元号が「令和」に変わったことでどんな意味があると思いますか?

・新しい時代
・新しい天皇の即位

が頭に浮かぶでしょうが、それらだけではないはずです ...

人生を支えるルーツ(歴史), その他

日本のクリスマスが外国と違う理由は商業を発端にしている点にある

あなたはクリスマスを祝う意味をご存知ですか?

祝うからには祝う対象があるはずですよね。

他の祝い事において祝う対象と言えば

・就職
・結婚
・出産

などがそうですが、クリ ...

人生を支えるルーツ(歴史)

歴史上の人物が残した功績は現代の日本にも良くも悪くも大きく影響を受けている。

NHK大河ドラマ『西郷どん』で西郷隆盛が取り上げられましたが、政敵・大久保利通が何をした人物なのかご存知ですか?

歴史の教科書においても大久保利通の名前は太字で登場するものの、具体的な功績については

「大久保利 ...