人生に使える道具

将来がわからないので不安で怖い心理を抱える人

あなたは、自分の将来に対して不安を抱えていますか?

以前に別の記事「ほとんどの心配事は取り越し苦労(杞憂)に終わる?」で、心配事の解消の仕方について紹介いたしました。

しかし、それでも「将来に対して不安を抱える ...

人生に使える道具

他人の力を頼ることによって事業を拡大していくという知恵

 頑張ると疲れるものでありますが、なぜだと思いますか?

頑張ると疲れる原因のうち、主なものは次の2つと考えられます。

・作業の量が多すぎる
・作業に時間がかかってしまう

この問題を解決する手 ...

トレンド

高齢者の生活設計は年金収入以外に工夫をしていかないと将来貧困になる可能性がある

「老後2000万円不足」の報道についてどう思われますか?

「2000万円の貯金なんて今更ムリムリ、絶望するしかないじゃないか!」

と驚かれましたでしょうか。

ところが、実はそんなに驚く話でもないので ...

トレンド, その他

「国民年金保険料を払っても無駄だ」と思っていませんか?

中には「少子化で制度自体が破綻するでしょう」と言う人もいます。

誰がそんなことを言ったのでしょう。

正確には「将来、現行どおりにはもらえない」 ...

人生に使える道具

笑いは長生きや健康の秘訣であることを映画『パッチ・アダムス』が教えてくれる

あなたは絶望したとき、どうしますか?

例えば、次のような場面は誰にでもありうることです。

・医師に「余命一日」と診断されたとき
・事故で夫(妻)や子を亡くしたとき
・勤務先が倒産したとき ...

人生に使える道具

命の大切さについて学ぶと生き方を見直す機会にできる

「死ねば楽になる」と思ったことはありませんか?

何かに絶望して精神的に追い込まれているときにそう思うことはあるでしょう。

絶望したとき、一体どうすればいいのか。

そのヒントとなるメディア記事を見つけ ...

トレンド

ひきこもりの問題点を把握していると将来的に困ったときに何らかの解決のヒントになる

「40~64歳のひきこもり中高年が約61万人に上った」という報道記事をご存知ですか?

従来「ひきこもり」と言えば10~30代の社会的弱者のイメージでありましたが、「ひきこもり中高年」とはこれまた新たな現代用語が飛び出てきた ...

その他

カラオケは歌に自信がなくても皆で楽しもうと思うことができれば楽しめる

それほど親しくない人とカラオケへ行くことってたまにありますよね。

親しくない人というのは、例えば、

・会社の人
・知り合ったばかりの友人
・たまに会う程度の親戚の人

などで

人生に使える道具

豪華客船の旅をしていても災難に遭うと大勢の人がパニックに陥ることを映画で描かれている

「勇気づけに何か映画を見たい!」って思うことはありませんか?

ヒーローものや勧善懲悪型の映画は結構あるのですが、勇気づけられる作品は探してもなかなか見つからないものですよね。

そんなときにオススメの映画を紹介し ...

人生に使える道具, トレンド

スランプから脱出して精神を持ち直して元気になった女性

2019年1月26日、ついに全米覇者の大坂なおみ選手が全豪オープンも制しましたね!

大坂なおみ選手のメンタルについては以前の記事で紹介させていただきましたが、今回特筆すべきなのは

精神的な落ち込みからのリカバリ ...