人生に使える道具

心の底から人生を楽しむ

あなたは普段仕事をしていると、

・「働くのがイヤだ・・・」
・「日曜日の夜がゆううつになる・・・」
・「人生が仕事に潰される・・・」

などと、日ごろ思うことはありませんか?

そう思っ ...

人生に使える道具

嫌味を言う人も言われて不快に思う人にもプライドがあり、傷つくことを予防するために口論になる

嫌味を言われて不愉快になることはありませんか?

嫌味には例えば、

「そんなこともできないとはまだまだだな」
「あなたって気が利かないですね」
「細かい人ですね」

などの色々な言葉があ ...

人生に使える道具

勉強が苦手な原因は能力のせいではなく目的の設定などがないために意欲不足になることである

「勉強が苦手」を能力のせいだと思っていませんか?

学校でテストの点数が悪いと特にそう思いますよね。

しかし、勉強苦手は能力のせいではないのです。

ということは、勉強苦手を克服する方法があるわけです。 ...

人生に使える道具

「働かざる者食うべからず」という言葉の意味を理解しておかないと不就労者は皆断食してしまい、社会主義思想に染まる

「働く意味」がわからないと働く意欲が湧かないですよね。

過労死した人のニュースを聞けば余計にです。過労死者にとって働く意味は何だったのか考えさせられます。

「社会に認められる」と思って働くのもいいですが、その考 ...

人生に使える道具

人間関係ストレスで疲れることって、結構ありますよね。

例えば、次のセリフを言われるとストレスになります。

・「そんなこともできないの?」
・「あなたには無理だよ」
・「どうせ、あなたは〇〇するん ...

人生に使える道具

わくわくする意味や心理を理解すると実感を確実に得られることができるヒントになる

「毎日、家と職場の往復だけで何の楽しみもない。」と思って悩んでいませんか?

確かに、家と職場を往復するだけの人生ほどつまらないものはありません。

そんな、つまらなく感じているあなたのために解決のヒントがあります ...

人生に使える道具

笑いは長生きや健康の秘訣であることを映画『パッチ・アダムス』が教えてくれる

あなたは絶望したとき、どうしますか?

例えば、次のような場面は誰にでもありうることです。

・医師に「余命一日」と診断されたとき
・事故で夫(妻)や子を亡くしたとき
・勤務先が倒産したとき ...

人生に使える道具

「砂の女」を読むと生活への適応の仕方が理解できる

つまらない人生を過ごしていませんか?

現状を変えようにも面倒で、現状維持のまま生きるという選択をとりがちです。

果たしてそれでいいのでしょうか。

その疑問を解消するヒントを得る道具があります。それは ...

人生に使える道具

古典を読むと人生の生き方への理解が深まり、幸福へとつながっていく

一生懸命に取り組んでも、なかなか上手くいかないことってありますよね。

何が問題だと思いますか?

才能のなさ?
努力不足?

実は、それについて日本の古典『徒然草』が教えてくれているのです。

人生に使える道具

仕事がつまらないと思ったときの対処方法を知っておくと人生が充実してくる

「仕事がつまらない」と思うときってありますよね。

ネットや本には

・「仕事に生きがいを持とう」
・「好きな仕事をしよう」
・「仕事にも面白い部分があるから、そこを見よう」

などと書か ...