人生に使える道具

仕事がつまらないと思ったときの対処方法を知っておくと人生が充実してくる

「仕事がつまらない」と思うときってありますよね。

ネットや本には

・「仕事に生きがいを持とう」
・「好きな仕事をしよう」
・「仕事にも面白い部分があるから、そこを見よう」

などと書か ...

人生に使える道具

行動した結果のメリットをイメージすることで行動力が決まる

ついやってしまう悪癖って、ありませんか?

例えば、

・ダイエット中なのについ食べてしまうこと
・決心したことをつい先延ばししてしまうこと
・つい愚痴をもらしてしまうこと

など。

人生に使える道具

問題を分解して解決を目指す

あなたには、何かを取り組んでいる途中で「先へ進むことができない」と思うことはありませんか?

あらゆる手段をつくしてもお手上げという状態では、大抵は挫折してしまいます。しかし、本当に挫折するしか道がないのでしょうか。 ...

人生に使える道具

他人に悪口やレッテルを貼られるときにどのように対処をするか心理を探る必要がある

つい悪口を言ってしまうことってありますよね。

例えば、

・「あいつのせいで酷い目にあった」
・「あいつは変な奴だよ」

など。

確かに悪口を言うことによって気持ちが楽になることはあ ...

人生に使える道具

命の大切さについて学ぶと生き方を見直す機会にできる

「死ねば楽になる」と思ったことはありませんか?

何かに絶望して精神的に追い込まれているときにそう思うことはあるでしょう。

絶望したとき、一体どうすればいいのか。

そのヒントとなるメディア記事を見つけ ...

人生に使える道具

不要になったものを捨てる方法

あなたは、どんな考え方を大事にして生きていますか?

特定の考え方を大事にすることはとてもいいことではありますが、ときには悲惨な結果を招くケースもあります。

例えば、「結婚こそが幸せの条件である」という考え方を大 ...

トレンド

ひきこもりの問題点を把握していると将来的に困ったときに何らかの解決のヒントになる

「40~64歳のひきこもり中高年が約61万人に上った」という報道記事をご存知ですか?

従来「ひきこもり」と言えば10~30代の社会的弱者のイメージでありましたが、「ひきこもり中高年」とはこれまた新たな現代用語が飛び出てきた ...

トレンド

巨人の優勝を何度も導いた原監督の功績は大きい

2019年度のプロ野球が開幕しましたね。

既に何試合か消化しましたが、「巨人が強すぎる」との声が多いです。

巨人が強い理由には

・丸佳浩選手が加入
・原辰徳氏が監督就任

の2つが ...

人生に使える道具

チャレンジ精神をもって少しでも目標を高くするとプロ級に上達することができる

「どんなに努力をしても上達しない」と思うことはありませんか?

著名人の名言には「努力は裏切らない」という言葉が結構ありますが、本当にそうなのか信じがたくなるときもあり、

「努力?そんなの嘘。才能があったから成功 ...