人生に使える道具

物事を決める意思決定の基準を何にするか迷う人

あなたは、物事を決める際に何を基準にしていますか?

例えば、「今することを決めた後」には、

・目の前にある仕事をする
・資格取得のための勉強をする
・一休みをする

などの行動になって ...

人生に使える道具

生産と消費のバランスが崩れると心身ともに疲れ果てることになる

あなたは次の悩みを抱えていないでしょうか?

・休日は嬉しいが、仕事の日になると憂鬱になる
・ついお金を多く使ってしまう
・娯楽で楽しんだ後、虚しい気持ちになる

など。これらの悩みは多くの方が日常 ...

人生に使える道具

泣くから悲しいのか悲しいから泣くのかわからない

あなたは悲しくなるとき、涙が出てくることがありませんか?

実は、心理学的には

・「悲しいから泣くのである」
・「泣くから悲しいのである」

の2つの説が併存しています。しかし、どちらも否定し得 ...

その他

就寝前に願望をつぶやいても潜在意識に届くわけではなく、脳内で整理が行われるだけである

なぜ、あなたの願望は叶わないのでしょうか?

「潜在意識が受信しないせい」ではありません。

妄信のせいです。勿論、理由があります。

理由を知ると、妄信から解放されて一気に目が覚めます。

そ ...

人生に使える道具

良書と悪書の区別の判断ができれば読書効率が圧倒的に高くなり、人生を幸福に導く可能性を広げることができる

あなたは、今の自分を変えたいと思いますか?

そんなときに役に立つのが自己啓発書ですが、ブームによりその種類が山ほどあり、どの本を読めばいいのか迷うはずです。

しかも、その9割が悪書であり、「読んでも効果がない」 ...

人生に使える道具

特定の人間関係の環境によって飛び交う言葉が異なり、それによって人生に影響を受ける

あなたの周囲ではどんな言葉が飛び交っていますか?

あなたの周囲というのは、例えば、

・職場の人間
・家族
・友人

などのことです。それらの人間関係の環境でよく耳にする言葉ってあります ...

トレンド

「読書の低下」の意味を知るとバイアスを排除して日本の真実を解明することができる

「読解力」について気になりませんか?

最近、「読解力の低下」が話題になりましたが、日本人の読解力に疑念があるのは今に始まったことではありません。

読解力が低下するとコミュニケーション不足になり非常に不便で、視野 ...

人生に使える道具

頭の中にあるやる気のスイッチで心を切り替えるとパフォーマンスが向上する

「人生つまらない」とか「楽しくない」って、時々思いますよね。

勉強や仕事で忙しくて楽しみなことが一つもなかったり、踏んだり蹴ったりの出来事に遭遇したりすると、そう思うものです。

そんなときに効く考え方が ...

トレンド

映画『一週間フレンズ。』の内容を知ると日常の人間関係と照合して人生のヒントにすることができる

「人間関係って何なのだろう」って思うことはありませんか?

・出会う人と別れる人
・好きな人と嫌いな人
・信頼できる人と信頼できない人

など色々な人間がいて、人間関係の悩みが尽きないものです。 ...

人生に使える道具

恩着せがましい人の心理を理解すると人間関係の悩みを少しでも解消することができる

恩着せがましい人って面倒くさいですよね。

・「感謝の言葉はないのか」
・「お前のためにやったことだよ」
・「人の好意を無にするなよ」

などのセリフが多く、言われるとうんざりするものです。しかも、 ...